スポンサード リンク

2011年11月08日

アスベストの被害

最近、特に注目をされていることがあります。
それは、アスベストですね。
あなたもアスベストが健康に与えてしまうよくない影響について、聞いたことがあるでしょう。





アスベストは、以前のまだアスベストが健康によくないことがあまり知られていない時代に作られて、一般的に建築素材として使われていたものです。
だから、古い時代の建築物ならばアスベストがよく使われていました。
あなたの日常にある家や学校体育館ビルなどにも、一般的なものとして使われていたのです。





けれども、近年の研究などによって、アスベストの中には発がん性物質を含んでいることが分かってきました。
そのために、アスベストを吸い込んでしまった方などが「中皮腫」と呼ばれる悪性のがんにかかりやすくなってしまっているのです。
「中皮腫」というものは、アスベストを吸い込んだことを大きな原因にして、おこってしまう悪性のがんになります。
主に、アスベストを吸い込んだことによって、肺の中にできてしまうものなのです。





「中皮腫」にかかってしまったら、根本的な治療を行うことができないです。
そのために、多くの方が中皮腫を原因にして命を落としてしまっています。
これは、非常に恐ろしいことです。
だから、今、アスベストの危険性が叫ばれています。
posted by じゅんず at 12:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサード リンク

取引機能で比較
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。