スポンサード リンク

2011年10月16日

ペニシリンアレルギーの人もいる!!


あなたが病気にかかってしまった時には、ペニシリンを使って治療を行うことがあります。
ペニシリンは、いくつかの重大な病気の特効薬として知られていますから、使う機会が一生のうちにはあるかもしれないですね。


けれども中には、そのペニシリンによって、アレルギーを起こしてしまう方もいるのです。
それは、ペニシリンが効果が高いものではあるけれども、その副作用もあるということを意味しています。


もしもペニシリンアレルギーの方だったら、ペニシリンを使いながらの治療は行うことができないのです。
ペニシリンアレルギーがあるのにもかかわらず使ってしまったら、ショック症状を起こしたり痙攣をおこしたりします。
さらに重症なペニシリンアレルギーの方だったら、死んでしまう危険性もあるのです。
このように、ペニシリンアレルギーには十分な注意が必要です。
そうではなかったら、あなたの命の危険性もあるということも忘れないようにしたいですね。



だから、医療現場でもペニシリンアレルギーを引き起こさないように十分注意がされています。
あなたも自分でペニシリンアレルギーがあるときには、必ず医者に申し出るようにしましょう!
そうしなければ、治療がスムースに運ばなくなることも考えられます。



posted by じゅんず at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサード リンク

取引機能で比較
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。