スポンサード リンク

2011年10月15日

印鑑証明をとるのは難しい??

何かの取引を行うときには重要な証明として、印鑑証明が必要になります。
では、印鑑証明はどのようにしたら取れるのでしょうか?
それはあなたがお持ちの「印鑑登録証」または「印鑑登録カード」を、お近くの役所の窓口に提示しただけでとれるのです。
だから、思ったよりも簡単に印鑑証明はとることができますね。



印鑑証明をとるときには、数百円の手数料が必要になってきます。
現金を用意しておきましょう。
また、もしもあなたが多忙で取りに行かれない時には、代理人が行っても印鑑証明は取れるようになっています。



印鑑証明は不動産の取引や何か重要な書類を作るときには必ず必要になってくるものですから、「印鑑登録証」または「印鑑登録カード」は絶対に無くさないようにしたいですね。
もしもあなたが「印鑑登録証」または「印鑑登録カード」をなくしてしまって、それが誰かの手に渡ってしまったら、書類を偽造されてしまったり悪用されてしまうことも考えられます。
そうなったら、場合によってはあなたが大きな被害をこうむる可能性もあるのです。
そのようなことにならないように、「印鑑登録証」または「印鑑登録カード」は大事にしまってなくさないようにしましょう!

posted by じゅんず at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサード リンク

取引機能で比較
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。