2011年12月21日

円高の理由


最近は、世界中で金融の状況が大混乱しています。
もちろん、日本でも大きな影響を受けています。
多くの方が、その影響に苦しんでいます。
その中でも今問題になっていますのは、円高ですね。
では、どうして最近は円高になってしまうのでしょうか?
その大きな理由は、欧州の金融不安があります。



日本の経済がいいから円高になっているのではなくて、欧州の金融不安があるために、それに比べたらまだ日本の方がましということで円高になっています。
欧州の金融不安はどのように収束していくのか、先が全く見えない状況ですから、まだこの先もしばらくは混乱していくことが予想されています。
そのために、円高は今後も続いていきそうです。



先月は、円が史上最高値になってしまいましたが、これからもまだまだ円は高くなっていく可能性があります。
円高も旅行をするときや買い物をするときには、メリットもあります。
けれども、行き過ぎた円高は日本経済全体のことを考えたら、デメリットも大きなものですね。



何とか円高を是正するようにと方策も考えられていますが、今のところは円高は今後も続いていきまして、しばらくは収束できない見込みになっています。
だから、円相場に神経質になってしまう展開が続いていくことが考えられます。
ラベル:円高 金融 経済
posted by じゅんず at 13:02| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
取引機能で比較

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。